FC2ブログ

出会い系本当の体験談(画像付)

出会い系サイトで出会った生の体験談を書いていきます(^^)/

ワクワクメール体験談 18歳短大生のさみしがり屋に会ってきましたww

どのサイトも若い子の登録率が高い時期なので
サクッと登録して会っちゃってくださいww



今回紹介するのは島根から出てきたという短大生のももちゃん18歳。


ちょうど今ぐらいの時期に登録していた子で知り合いが少ないので、
寂しくて登録したという子でした。


学校に少し馴染んだものの、それ以外に知り合いがいないというのは
この年齢の子に少し酷ですよね。


ご飯やしんどい時の相談相手くらいになるよーと送ると、
1分とかからずに返信が。


2通ほどやり取りしただけで、ラインでやり取りしたいと。
どうやらサイトの通知が遅いので、早くやり取りがしたいと。


よっぽど寂しんだろうなと、兄貴になったように接していました。


2週間ほどした時に、ももちゃんから
「今週、会える日あったら会えないですか?」
と連絡がありました。


どうしたのか聞くと、学校で嫌な事があって
どうしても会って欲しいってことでした。


深刻そうだったので、仕事の調整をして、
翌日会うことに。


ももちゃんは茨木に住んでいて、仕事終わりの18時に
待ち合わせすることに。


車で駅に迎えに行くと、こちらに近づく女の子が。
「管理人さんですか」と言うのでそうだよと言って
中に乗り込みました。


何か食べたいものがあるか聞くと、回転寿司がいいってことで
廻し鮨 新鮮やってとことに行くことに。


一人っ子で今まで家で大切に育てられたので、
1人暮らしがかなり寂しい様子。


回転寿司も家族で週一来ていたので、久しぶりで
すごく嬉しいとのこと。


妹のような錯覚におちいり、ご飯を食べた後
カラオケに行きたいと言うのでカラオケに。


22時を過ぎたので、ももちゃんを家に送り届けることに。


家に着く直前に、ももちゃんが何か言いたそうだったので
どうしたのか聞きました。


「今日、家に泊まっていってくれませんか?」
とももちゃんが言ってきました。


「寂しいので添い寝して欲しい」とのことで
それくらいいいかと思って部屋に行くことに。


ももちゃんはかなり嬉しそうな表情でだったので
こちらも良い事した気分。


部屋に入ると実に可愛らしい部屋で
10代の女の子だなって感じ(^^;


お茶を出してくれ、その後、お風呂に向かうももちゃん。
ここまで信用されるとムラムラとすらこないのが、
大人になったなと思います(笑)


お風呂に入ってくださいと言われ、あがると
パジャマ代わりにパーカーを着ているももちゃんに
ドキッとしますΣ(゚Д゚)

18歳短大生
※イメージです(笑)

これくらいセクシーな感じで、初めてムラムラきました(笑)


ベッドで添い寝すると、落ち着くと言ってももちゃんは5分もせずに
爆睡。


こちらも仕事が忙しい時期だったので、比較的直ぐに就寝。
朝起きると、ご飯やみそ汁などの朝食を用意してくれていました。


昨日はありがとうございます!」ととびきりの笑顔のももちゃん。


こちらこそ美味しいご飯ありがとうね~と伝えると、


ももちゃん「また、時々、泊まってくれませんか?
管理人「男だから襲っちゃうかもしれないよ~ww」


ももちゃん「私なんか女に見てくれるんですか??
管理人「そりゃ可愛いし、昨日のセクシーな格好だとね(^^;」
ももちゃん「嬉しいです!是非管理人さんの彼女にして欲しいです!
管理人「もうちょっと俺のことちゃんと知ってからにしな(笑)」


こんな感じでやり取りをして、その日は別れました。


結局卒業までの間、たまに家に行って添い寝してあげる感じでしたが、
そんな卒業の時にあったムフフな話は別の話ですww

>>ワクワクメールで可愛い子と出会う
[ 2018/07/03 21:25 ] ワクワクメール体験談 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

deaikeitanpou

Author:deaikeitanpou
兵庫県在住の35歳。

20代後半から出会い系サイトを始めてサイトであった女性の数は150人を超えています(^-^;

20代~40歳くらいまで色々な人に出会ってかなりムフフな関係になれたので、体験談的なことを話したいと思いますー。

リンク
動画でヌくならココ!!